2008-05-31

Subversionのインストール

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
なんやかんやとSubversionが利用できる便利そうなのでCentOS4にインストールしてみた。

Subversionをインストールする前にneon(WebDAVクライアント)をインストールしておかないと、どっかのサイトからのファイルをSubversionを利用して落とそうとする際に、
「URL スキームを認識できません」
というエラーがでちゃうことがあるのです。

なので最初はneonをインストール
ちなみにSubversion1.4.6で0.28.2は使えないっぽい
wget http://www.webdav.org/neon/neon-0.25.5.tar.gz
tar xvzf neon-0.25.5.tar.gz
cd neon-0.25.5
./configure --with-ssl
make
su
make install

その後、Subversionをインストール
wget http://subversion.tigris.org/downloads/subversion-1.4.6.tar.gz
tar xvzf subversion-1.4.6.tar.gz
cd subversion-1.4.6
./configure --with-ssl
make
su
make install

これでOK
コメントを投稿