2013-06-23

yahooあんしんねっと をやめて Windows Live ファミリーセーフティーに変えました

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
以前、windows7に子供用アカウントを作成する。そして無料でできるだけの安全対策をしてみるということでyahooあんしんねっとを設定したのですが、もともと、ちょっと悪かったchromeとの相性が最近とても悪くなってしまい、最終的には、まともにchromeが起動しなくなってしまいました。
yahooあんしんねっとを無効にすると問題なく使えているので、chromeが動かなくなる原因なんだろうなぁと思ったわけです。

Windowsの子供用アカウントに対してフィルタリングがかけられて、見たサイトの記録もとってくれるのでよい感じではあったのですが、親側がchromeを使いたかったので利用を断念することにしました。

というわけで代替を調べたところ、同じジャンルで無料のものとしては、
Windows Live ファミリーセーフティ

Norton Online Family
があることがわかりました。

今回は、
Windows Live ファミリーセーフティ
を使ってみることにしてみました。

もよさそうだったのですが、使っているウィルス対策ソフトとの相性の問題がありそうな気配だったのでやめておきました。


Windows Live ファミリーセーフティ
のインストール方法に関しては、
が参考になりました。

インストールが終了すると設定になります。

今回は子供用に以下を設定しました。

・Webコンテンツの制限
 お子様向け
 ファイルのダウンロードを禁止する
・ゲームの制限
 ゲームの制限をオンにする
 評価されていないゲームは許可しない
 全年齢対象のゲームを許可
・アプリケーションの制限
 基本かたっぱしから制限
webコンテンツの制限以外は、OSのペアレンタルコントロールの設定がそのまま適用されているようです。


とりあえずchromeは問題なく使えるようになりました。

これでしばらく様子を見ようと思います。


コメントを投稿