2013-01-08

SONY Readerをコンセントで充電する

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


SONY Reader PRS-T2を充電するにはPCの電源をオンにして付属のケーブルで接続して充電してくださいと書いてあります。

電子書籍をバンバン買ってる時は頻繁に接続していたので気になってなかったのですが、読むほうを中心にするとPCにつなぐのが面倒になります。

バッテリーが相当持つので、それほど充電の頻度が高いわけではないのですが、コンセントで充電できればお気軽です。

SONY純正のコンセント充電用の製品もありますが、少々お高い感じです。


で、ちょいと調べてみたところmicroUSBケーブルには、通信用と充電用みたいな種別があるようです。
なので充電ができるケーブルとUSBをコンセントに接続できる以下のようなアダプタがあれば充電ができそうです。


USBケーブルは、SONY Readerに付属のものでは充電できないのでベット用意する必要があります。

以下のようなものを用意してもよいのですが、100円ショップに充電用のmicroUSBケーブルが売っています。


私の場合は、100円ショップのmicroUSB充電用ケーブルを利用して

このアダプタとケーブルがあればSONY ReaderだけでなくAndroidスマホも充電できるのでよい感じです。

コメントを投稿