2013-04-21

rubyでgoogle docsをテキストで取得する

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
google-drive-ruby
というのがあるを知ったので試してみることにしました。

Google Driveに保存されているGoogle Docsの内容をテキストで取得するのを試してみました。

以下のような感じです。


# -*- coding: utf-8 -*-

require "rubygems"
require "google_drive"

#ログイン
session = GoogleDrive.login("googleカウント", "パスワード")

#どんなドキュメントがあるかを確認するには以下のような感じで。
#max-resultsは最大1000を指定できるようです。指定しない場合は100件になります。
#for file in session.files("showfolders" => false ,"max-results" => 1000)
#  p file.title
#end

#タイトルを指定してドキュメントを取得します。
aaa = session.file_by_title('カーズは考えるのをやめたの?')

#テキストでダウンロードするためのurlを生成します
url = aaa.document_feed_entry.css("content")[0]["src"]
url += "&exportFormat=txt&format=txt"

#テキストを取得です
body = session.request(:get, url, :response_type => :raw)
text = body.force_encoding('UTF-8')


exportFormat=txt&format=txt
の部分をpdfとかに変えればPDFとかで所得できそうです。
これを利用して一回ローカルのファイルをアップロードして、PDFでダウンロードみたいなこともできそうな感じです。
コメントを投稿