2014-09-24

Raspberry Piで録音再生をしてみる

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Raspberry Piで録音と再生をしてみます。

以下を参考にしています。
http://cubic9.com/Devel/%C5%C5%BB%D2%B9%A9%BA%EE/RaspberryPi/%C6%FC%CB%DC%B8%EC%B2%BB%C0%BC%C7%A7%BC%B1/

今回、録音再生するために使ったのは、以下のものになります。
Raspberry PiにUSB接続して、これにスピーカやマイクを接続して使います。
 

まずは、機器を使えるようにします。いろいろ作業用に事前にrootになっておきます。
sudo su -

まずは接続されていることを確認します。
lsusb
とコマンドをうって
Bus 001 Device 006: ID 0d8c:013a C-Media Electronics, Inc.
みたいのが出ていれば、きちんと認識されています。

音関連モジュールの優先度を確認します。
cat /proc/asound/modules
---------------
0 snd_bcm2835
1 snd_usb_audio
---------------
となっていれば、内蔵オーディオが優先されているので、USBで接続したものの優先度をあげる設定が必要です。

変更は、以下のファイルに対して行います。
/etc/modprobe.d/alsa-base.conf

変更の仕方を検索すると以下の部分のコメントアウトして
#options snd-usb-audio index=-2

options snd_bcm2835 index=-2
を追加してsnd_bcm2835の優先度を下げる方法と

options snd-usb-audio index=0
を追加してsnd-usb-audioの優先度をあげる方法の2通りがある感じです。

今回はsnd-usb-audio優先度をあげてみます。
vi /etc/modprobe.d/alsa-base.conf
---------------
# options snd-usb-audio index=-2
options snd-usb-audio index=0
---------------

設定を変更したら再起動します。
reboot

再起動したら、またrootになっておきます。
sudo su -

cat /proc/asound/modules
としてUSBオーディオが優先されていることを確認します。
---------------
 0 snd_usb_audio
 1 snd_bcm2835
---------------

とりあえず音が出るかを確認してみます。mplayerというを使ってみます。
apt-get install mplayer

とりあえず最初から入っているmp3ファイルを探してみます。
find / -name *.mp3

見つけたファイルを再生して音が出ることを確認してみます。
mplayer /usr/share/scratch/Media/Sounds/Vocals/Sing-me-a-song.mp3

ちなみに音がなっている間に*を押すと音量が上がり、/を押すと下がるようです。


いよいよ録音を試して見ます。

まず、マイクの感度を最大にしておきます。
amixer sset Mic 16

録音は以下のような感じです。
arecord -r 16000 -f S16_LE test.wav

マイクでしゃべり終わったらcrtl+Cを押すと録音が完了します。

録音したものの再生は以下の感じです。
aplay test.wav



コメントを投稿