2016-04-27

LINE BOT APIを利用して電車遅延情報を送信する

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
LINE BOT APIを利用してメッセージを送信するには、以下のような感じでできます。



ローカル環境で利用することを前提にしています。
送信先IDはcallbackを設定してなんとか事前に取得しておく必要があります。

これでメッセージは送信できたのですが、せっかくなので役に立つ機能を作りたいものです。
なので電車が遅延していたら通知するbotを作ってみます。
適当な時間に自動実行できるようにさせたら便利な気がします。

電車遅延情報の取得は
鉄道遅延情報のjson(https://rti-giken.jp/fhc/api/train_tetsudo/)
を使わせていただきます。

以下のような感じです。



遅延を確認したい電車情報の部分は、
鉄道遅延情報のjson(https://rti-giken.jp/fhc/api/train_tetsudo/)
を見ながら適当に変更します。

なんとなく便利そうな気がします。


LINE BOT APIを使ってみた感想としては、まだトライアルで機能が少ないので機能追加を期待したいところです。
個人的には以下のような改善されるとうれしいなぁと思うしだいです。
・グループチャットにbotから送信ができるようになってほしい
・callbackがなくてもフレンドリストなどを取得できるようになってほしい
・IPのホワイトリストは、めんどくさいのでなくしてもらいたいなぁ

コメントを投稿