2009-11-03

Djangoでいきなりテンプレートへ渡す

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Djangoで説明ページなどでなんの処理もしないでいきなりテンプレートに渡したいと時があります。
その際には、汎用ビューの一つの
django.views.generic.simple.direct_to_template
を使えばOKです。
例えば/testというページにリクエストが来たらtemplate/test.htmlに飛ばしたいときは
urls.py
に以下のような感じで書くとよい感じです。

urlpatterns = auth_patterns + patterns('',
('^test/$','django.views.generic.simple.direct_to_template',
{'template': 'test.html'}),
) + urlpatterns

どうやるんだろうと思っていたら、Google App Engine Patchのサンプルのトップページでも使っていました。
コメントを投稿