2011-06-01

電子工作お勉強中

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
最近、プログラムだけでなくなんか作りたいなぁとか思って、いろいろと本は読んだりしていたのですが、やっぱり読んだだけではわからんなぁと当たり前のことになってしまいました。
そこで実際に本に書いてあるものを作ってみるのがいいのでしょうが、部品を集めるのがちょっと面倒だったりしたのです。

そんな時、以下の本を見つけました。



部品も入っていて実際に手を動かしながらやってみようというものなのです。
やっぱり実際に手を動かした方が理解できることが多いです。
本を読んだだけでは、あんまりイメージできなかった、どんな感じでどれくらいの電流が流れているのかなぁとかがちょっとイメージできるようになったような気がします。

ちなみに理解を深めるためには、テスターはあった方がよいです。
この本で使う分には、電流と電圧が測れればOKです。


この本のシリーズがまだあるようなので、もうちょっと買ってみようと思います。
(もうちょっと安いとうれしいのですけどね)
コメントを投稿