2009-12-20

うどん餃子

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
All Aboutの料理のABCページで紹介されていたレシピです。
外側がカリカリ、中がもちもちしこしこ。大根餅や韮餅にも近い味わいだそうです。

材料
【4人前】
ゆでうどん 2玉(420g)
豚挽き肉 200g
白菜みじん切り 2カップ強
長ねぎみじん切り 1/2カップ強
スライス乾し椎茸 20枚ぐらい
おろしニンニク(又は生姜) 小さじ1
卵 1コ
白ごま 小さじ2
塩 小さじ1/4~1/3
コショウ 少々
しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
片栗粉 大さじ3
サラダ油 適宜

つけだれ 酢、しょう油、ラー油、大根おろし

作り方
1: 白菜、長ねぎ、椎茸を粗くみじん切りにする。うどんは3~4cmに切る。 (ニラを加えても良い。)

2: 刻んだ野菜を布巾に包んで水気をしぼる。

3: 野菜、挽き肉、ゴマ、ニンニク、しょう油、卵、塩、コショウ、砂糖、ごま油を手でしっかり混ぜ、片栗粉を加えて混ぜる。 (残った餃子の具を利用する場合は、具にうどんと、片栗粉と卵少々を足して作る。)

4: フライパンにサラダ油を熱し、(3)を丸く平べったく落として焼く。

5: 裏返して、両面をキツネ色にこんがり焼く。酢醤油にラー油を落としたタレに、お好みで大根おろしを添える。 (途中蓋をして蒸し焼きにし、七分通り火を通して裏返す。返したら蓋をせず、カリッと焼く。) 
コメントを投稿